6 馬の幻 1さらに見ていると、小羊は第一の封印を破って、巻物を開き始めました。 すると、四つの生き物の一つが、雷のようにとどろく声で「来なさい」と呼びました。 2目をこらしていると、一頭の白い馬が現われました。 馬上の人は、弓を持ち、冠をかぶっていました。 そして、次々と勝利を収めながら、なお勝利を求めて、出て行きました。 3それから、小羊は第二の封印を破り、巻物を開きました。 すると、第二の生き物が「来なさい」と呼ぶのが聞こえました。 4次に現われたのは、赤い馬です。 その馬上の人には、長い剣と、平和を奪って地上に混乱を招く権威が与えられました。 こうして、戦争と殺害が各地で勃発しました。 5小羊が第三の封印を破った時、第三の生き物が「来なさい」と呼ぶのを聞きました。 すると、黒い馬が現われました。 その馬にまたがる人は、秤を手にしていました。 6すると、四つの生き物の間から、こんな声が聞こえました。 「パン一個も、大麦一キロも六千円。 オリーブ油もぶどう酒もない。」 7第四の封印が破られた時、第四の生き物が「来なさい」と呼ぶのを聞きました。 8今度は、青ざめた馬が姿を現わしました。 その馬にまたがる人の名は死でした。 そのあとに、地獄という名の人の乗っている馬が続きました。 彼らには、戦争とききんと伝染病と獣とによって、地上の人々の四分の一を殺す権威が与えられました。 9小羊が第五の封印を破った時、私は祭壇を見ました。 そしてその祭壇の下に、神様のことばを伝え、自分たちの証言に忠実であったために殉教した人全員の、たましいが見えました。 10彼らは大声で、主に、こう叫んでいました。 「おお、きよく、真実で、絶対者なる主よ。 地上の人々のひどい仕打ちを、さばいては、くださらないのですか。 いったいいつ、私たちの血の復讐をしてくださるのですか。」 11すると、その一人一人に白い衣が与えられ、こう言い渡されました。 「もうしばらく休むがよい。 まだ、お前たち同様、殉教する者が、イエスに仕える同胞の中から出るからだ。」 12小羊が第六の封印を破るのを見ていると、突然、大地震が起こりました。 太陽は黒布でおおわれたように暗くなり、月は血のように赤く変わりました。 13そして、星が地上に落ちたのです。 まるで、いちじくの青い実が、大風にバラバラと振り落とされるようでした。 14星をちりばめていた天は、巻物が巻き取られるように消え去り、すべての山や島は、激しい揺れのために、あちこちへその場所を変えました。 15地上の王、指導者、金持ち、将軍、身分の高い人も低い人も、奴隷も自由人も、人々はこぞって、ほら穴や山の岩陰に身を隠し、16山々に向かって、大声で叫びました。「私たちの上に倒れかかれ! 王座にざしておられる方の顔から、小羊の怒りから、私たちを隠してくれ。 17神様と小羊の怒りの日がついに来たのだ。 だれがそれに耐えられよう。」
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses