5 小羊と巻物 1また私は、王座にざす方の右手に、巻物が握られているのを見ました。 その巻物には、表にも裏にも文字があり、七つの封印で閉じてありました。 2一人の力ある神様の御使いが、大きな声で、「この巻物の封印を破り、それを開く資格のある方は、どなたですか」と尋ねていました。 3しかし、天にも地にも死人の中にも、だれ一人、その巻物を開いて読むことのできる者はいませんでした。 4どこを捜しても、巻物を開くのにふさわしい人が見あたらないので、私は、がっかりして泣き出してしまいました。 巻物の内容を、教えてもらえないからです。 5ところが、二十四人の長老の一人が、慰めてくれたのです。「泣くのはやめなさい。 ごらんなさい。 ユダ族から出たライオン、ダビデの根である方がおられます。 その方が勝利を得て、あの巻物を開き、七つの封印を破る資格を得られたのです。」 6それから私は、二十四人の長老と王座と四つの生き物との間に、小羊が立っているのを見ました。 小羊には、かつて直接の死因となった傷跡がありました。 この方は、七つの角と七つの目を持っていました。 その目は、全世界に遣わされる神様の七つの霊です。 7小羊は前に進み出て、王座にざす方の右手から、巻物を受け取りました。8その時、四つの生き物と二十四人の長老は、小羊の前にひれ伏したのです。 彼らはそれぞれ、ハープと香のたちこめる金の鉢とを手にしていました。 この香は、神様の民の祈りを意味します。 9彼らは新しい歌を、高らかに歌っていました。 「あなたこそ、巻物を受け取って封印を破り、それを開くのにふさわしい方。 あなたは殺されましたが、その血によって、あらゆる民族の中から、神様のために、人々を買い取ってくださいました。 10そして、その人々を神の国に集め、神様の祭司、地上の支配者とされました。」 11それからまた、私は幻によって、王座と生き物と長老たちとの回りで歌う、幾千万もの御使いの声を聞きました。 12彼らは大声で、「小羊こそ、ふさわしい方。 殺された小羊こそ、力と、富と、知恵と、強さと、誉れと、栄光と、祝福とを受けるにふさわしい方」と歌っていました。 13それからまた、私は、天地のすべての者、地下や海中に眠る死者全員の叫び声を聞きました。 「祝福と誉れと栄光と力とが、王座にざす方と小羊とに、永遠にありますように。」 14すると、四つの生き物は「アーメン」と言い、二十四人の長老はひれ伏して礼拝しました。
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses