31 1 神様。 あなただけが頼りなのです。 どうか敵の横暴から私を守ってください。 いつも正しいことをなさる神様、どうか助け出してください。 2すすり泣きの訴えに、すぐさま答えてください。絶え絶えの祈りに、耳を傾けてください。 外敵を防ぐ大きな岩となってください。 3神様こそ私の岩、とりでです。 どうかこの窮地から救い出して、神様のお名前をあまねく知れ渡らせてください。4敵がしかけた罠から、抜け出させてください。 神様だけが、そうする力をお持ちなのです。 5-656私はたましいを御手にゆだねます。 ああ、約束をお守りになる神様。 私を助け出してくださったあなただけを礼拝いたします。 神様はどれほど、まがいものの神や偶像を拝む者どもを、おきらいになることでしょう。 7神様の恵み深さを知って、私の顔は喜びに輝きます。 神様は私の苦悩を知り、たましいにしのびよる危機を察してくださいました。 8私を敵の手に渡さず、作戦上有利な、見通しのきく場所へと移してくださいました。 9-10910ああ神様、苦しみもだえるこの身をあわれんでください。 さんざん泣いて、目も真っ赤です。 嘆き疲れた体は、もうずたずたです。 悲しみのためにやつれ果て、私の歳月は縮まり、力尽きてしまいました。 罪のおかげで骨抜きにされ、嘆きと恥とでうずくまっています。 11敵という敵は言うに及ばず、隣人や友人からも悪しざまにののしられます。 彼らは私に会うのもいやだと言わんばかりに、すれ違いざま、ぷいと顔をそむけます。 12まるで屍のように、こわれたつぼのように、見捨てられた私です。 13絶え間なく、デマや敵の中傷が耳に入り、どちらを向いても、恐怖ばかりです。 連中はこの私の命をつけねらっているのです。 14-151415しかし神様。 私はあなたへの信頼を失わずに、こう申し上げました。 「神様はあなたお一人だけです。 私の時は神様の手中にあります。 情け容赦なく追い立てる者の手からお助けください。 16恵みの光で、もう一度このしもべを照らしてください。 限りなく恵み深いお方よ、どうかお救いください。 17主よ、助けを叫び求める私を放りっぱなしにして、恥をかかせないでください。 一方、悪者どもは、頼みとするものに裏切られて、赤恥をかくようにしてください。 その口を封じ、墓に埋めてやってください。 18その時、正しい者を非難する、横柄きわまりないやつらのくちびるは、ついに麻痺するのです。」 19 神様の助けを信じて公言する者を、神様はなんと大きな恵みで包んでくださることでしょう。 信頼と敬愛を失わない者のために、神様はすばらしい祝福をたくわえてくださっています。 20 いとおしまれる者たちを、神様のおられる隠れ家にかくまい、謀略家の手から守ってください。 21ああ、恵み深い神様。 あなたは変わらない愛を示して、分厚いとりでの壁のように守ってくださいました。 22「神様に見捨てられた」と口走った私でしたが、やはり早合点でした。 確かに神様は、私の願いを聞き入れてくださったのですから。 23 神様の国民よ、こぞって神様を愛しなさい。 神様は忠誠を尽くす人を守られますが、はねつける者には断固とした罰をお下しになるからです。 24さあ、元気を出しなさい。 もし、神様に信頼しているなら、雄々しく立ち上がりなさい。
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses