21 1 水がどこにでも流れ込むように、神様は王の心を思いのままに動かされます。 2 どんな行ないでも、もっともらしい理由をつければ正しく見えますが、神様はどんなつもりでそうしたかを問題にされます。 3 供え物をするより、正しい人であるほうが、よっぽど神様に喜ばれます。 4 われこそはと鼻にかけることも、やたらに物を欲しがることも、悪いことをすることも、みな罪です。 5 しっかりした計画を立てれば確実にもうかり、あわてると損をします。 6 悪いことをしてもうけた金はすぐなくなります。 だったらどうして、危ない橋を渡るのですか。 7 悪人は人をだましてばかりいますが、最後には自分で自分の首を締めます。 8 行ないを見ればその人がわかります。 悪人は悪いことをし、正しい人は神様の教えを守るのです。 9 気むずかし屋の女とりっぱな家に住むより、屋根裏部屋のすみっこで暮らすほうがましです。 10 悪人は人を傷つけるのが大好きで、親切にしようなどとは、これっぽっちも考えません。 11 人が罰せられるのを見て、初めて悪いとわかるのはばか者です。 知恵のある人は聞くだけでちゃんとわかります。 12 神様を恐れる人は悪者が滅ぶのを見て、その人は悪者であるとわかります。 13 貧しい人を助けない者は、自分が困った時に助けてもらえません。 14 贈り物をすれば、怒っている人も機嫌を直します。 15 正しい人は喜んで正しいことをし、悪人を恐れさせます。 16 わからず屋のろくでなしは、のたれ死にするしかありません。 17 毎日遊び暮らしていると貧しくなります。 酒やぜいたく品に金がかかるからです。 18 最後に勝つのは、悪人ではなく正しい人です。 19 口うるさく不平ばかりこぼす女といるより、砂漠にでも住むほうがましです。 20 知恵のある人は将来に備えて貯金をし、ばか者は考えもなしに金を使います。 21 正しく思いやりのある者になろうとする人は、充実した生活を送り、人からもほめられます。 22 知恵のある人は強い相手と戦っても負けません。 とりでに立てこもる敵も見事に打ち負かします。 23 いらぬ口出しをしなければ、めんどうに巻き込まれることもありません。 24われこそはと思っている者は自分を鼻にかけ、人をばかにします。 25-262526怠け者は働きもしないで、やたらに物を欲しがり、人をうらやむことしか知りません。 しかし神様を恐れる人は、喜んで人に与えます。 27 神様は悪人の贈り物が大きらいです。 買収の下心がある時はなおさらです。 28 偽証すれば罰せられ、正直に証言すれば安全です。 29 悪人は強情ですが、神様を恐れる人は、悪いとわかれば素直に考え直します。 30 どんなに知恵のある人でも、どんなに良い教育を受けた人でも、神様には歯が立ちません。 31 さあ、戦う準備をしなさい。 しかし、勝たせてくださるのは神様です。
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses