15 1-212神様はモーセに命じて、人々にこう言わせました。 「おまえたちの子供が、わたしの与える地についに住みつき、 3-5345わたしを喜ばせるために、完全に焼き尽くすいけにえをはじめ、火で焼くいけにえをささげる場合は、次のようにしなさい。 いけにえは羊か山羊、あるいは牛にし、普通のものも、誓願を果たすためのものも、自分から進んでささげるものも、年ごとの祭りの時にささげるものも、それぞれ穀物の供え物、飲み物の供え物といっしょにささげなさい。 子羊をささげる時は、一・五リットルの油で混ぜた上等の小麦粉三・六リットルを、一・五リットルのぶどう酒といっしょにささげる。 6 雄羊の時は、二リットルの油で混ぜた上等の小麦粉七・二リットルに、 7ぶどう酒が二リットルだ。 これが、わたしの好きな良い香りを放つのだ。 8-108910若い牛の時は、三リットルの油で混ぜた上等の小麦粉十・八リットルとぶどう酒三リットル。 これを火で焼くと、とても良い香りがする。 11-121112以上が牛、雄羊、子羊、子やぎのいけにえといっしょにささげる物についての決まりだ。 13-141314火で焼くささげ物をしてわたしを喜ばせようと思う者は、イスラエル人でも、いっしょに住んでいる外国人でも、みなこの決まりを守らなければならない。 15-161516法律はだれに対しても同じだ。 このことは永遠に変わらない。 わたしの前では、すべての人が平等だからだ。 すべての人が同じ法律を守らなければならない。」 17-181718この時、神様はさらにモーセに命じました。 「人々にこう教えなさい。 『約束の国に着いたら、 19-21192021毎年、収穫の一部を神様にささげなさい。 ささげる時はこうする。 小麦の初物の粗びき粉でパンを焼き、それを祭壇の前で前後に揺り動かすのだ。 これが小麦粉のささげ方で、代々このように行なわなければならない。 22 うっかりして、私が教えた神様の規則を守らなかったり、 23-242324神様が命じられた日から、将来にわたって、命令を一つでも守らなかった場合、失敗をすなおに認め、国民が無知ゆえに守らなかったのなら、完全に焼き尽くすいけにえとして若い雄牛を一頭ささげなさい。 神様はその香りを喜ばれるからだ。 また、いつもの穀物の供え物、飲み物の供え物といっしょに、罪が赦されるためのいけにえとして、雄の山羊を一頭ささげなさい。 25それから、祭司が全国民の罪を償う儀式をすれば、罪は赦される。 この場合は、まちがって罪を犯したのだから、神様に、火で焼くいけにえと罪が赦されるためのいけにえをささげることによって、償うことができる。 26国民全体の罪は、いっしょに住んでいる外国人も含めて、このようにして赦されるのだ。 27 個人が、わざとでなく罪を犯した場合は、一歳の雌やぎを一頭、罪が赦されるためのいけにえとしてささげなさい。 28祭司はその者が赦されるように、罪を償う儀式をする。 29いっしょに住んでいる外国人の場合も同じだ。 30 しかし、イスラエル人でも外国人でも、わざと法律を破る者は、神様を冒涜するのだから死刑だ。 31神様の命令をばかにし、わざと法律を破った罰だ。』」 32 人々が荒野にいたある日のことです。 安息日にたきぎを集めたのが見つかって、 33一人の男が逮捕されました。 男は、モーセとアロン、それに他の指導者たちの前に連れて来られましたが、 34どうさばいたらよいかわかりません。 ひとまず監禁しておくことになりました。 35 やがて、神様はモーセに命じました。 「あの男は死刑だ。 野営地の外で、全員が石を投げつけて殺せ。」 36 そこで人々は、男を野営地の外へ引いて行き、命じられたとおりに処刑しました。 37-383738神様はまた、モーセに命じました。 「人々にこう言いなさい。『着物のすその四すみに青いひもでふさをつけなさい。 これからは代々そうするのだ。 39そのふさを見るたびに、神様の命令を思い出すためだ。 もう以前のように、自分勝手にやりたいことをやり、他の神々に仕えてはいけない。 神様の法律をしっかり守りなさい。 40そのふさは、イスラエルの神様だけに従っていかなければならないことを、思い出させてくれるだろう。 41あなたがたをエジプトから助け出したのは、このお方だ。 だから、このお方があなたがたの神様なのだ。』」
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses