42 1 ヨブは神様に答えました。 2 「神様はどんなことでもでき、しかも、だれも神様を制止できないことがわかりました。 3向こう見ずにも神の摂理を否定する者はだれか、とお尋ねですが、それはこの私です。 私は何もわかっていないことを口走り、及びもつかない不思議を論じていました。 4 『わたしの言うことをよく聞け! おまえに質問するから、答えられたら答えてみろ』とのことでしたね。 5 私には、こう申し上げるほかありません。 『神様のことはずっと前から聞いていましたが、今はこの目ではっきり見たのです。 6つくづく自分にいや気がさしました。 私はちりと灰の中で悔い改めます。』」 7 神様はヨブに語り終えたのち、テマン人エリファズにこう言いました。 「おまえと二人の友人には、全く腹が立つ。 おまえたちがわたしについて言ったことは、わたしのしもべヨブほど正しくなかったからだ。 8今、若い雄牛七頭と雄羊七頭をヨブのところへ引いて行き、完全に焼き尽くすいけにえをささげてもらえ。 ヨブはおまえたちのために祈るだろう。 わたしは彼の祈りを聞き入れる。 ヨブについてまちがったことを言った罪のために、おまえたちを滅ぼしはしない。」 9 テマン人エリファズ、シュアハ人ビルダデ、それにナアマ人ツォファルは、命じられたとおりにしました。 神様はヨブの祈りをお聞きになりました。 10ヨブが友人のために祈ると、神様は彼を、元どおりの裕福で幸せな人間になさいました。 それどころか、前の二倍の物を与えたのです! 11すると、兄弟姉妹をはじめ、以前の友人たちが一人残らずやって来て、彼の家で彼を囲んで食事をしました。 悲しみ抜いた彼をいたわり、神様から受けたすべての試練のことで彼を慰め、めいめい金や金の指輪を贈りました。 12 ヨブの晩年は、初めよりずっと祝福されました。 羊を一万四千頭、らくだを六千頭、千くびきの牛、雌ろば千頭を持つ身となったのです。 13-141314そればかりか、息子が七人、娘が三人さずかりました。 娘の名は、エミマ、ケツィア、ケレン・ハプクです。 15 ヨブの娘たちほどの器量よしは、どこにもいませんでした。 ヨブは、息子たちだけでなく娘たちにも、遺産を分け与えました。 16 そののち、ヨブは百四十年生き長らえ、孫と曾孫の顔を見ることができました。 17こうして彼は年老い、幸せいっぱいの長寿を全うして死んだのです。
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses