1 1-212伝道者パウロと、こちらにいるクリスチャン全員から、ガラテヤの諸教会の皆さんへ。 私は、どこかの団体から伝道者に任命されたのではありません。 イエス・キリストと、彼を死人の中から復活させた父なる神から、直接任命されたのです。 3どうか、父なる神と主イエス・キリストが、平安と祝福をあなたがたに与えてくださいますように。 4キリスト様は、父なる神の計画どおり、私たちの罪のために死に、この悪の世界から、救い出してくださいました。 5この神様に、すべての栄光が世々かぎりなくありますように。 アーメン。 6私は、こんなにも早く、あなたがたが神様から離れていくことに驚いています。 神様はあなたがたに、キリスト様を通して永遠のいのちを与えようと、愛と恵みをもって招いてくださったのではありませんか。 それなのに、もうあなたがたは、別の「天国への道」に踏み込んでいます。 そんなものは、全く天国への道からかけ離れています。 7私が教えた道が、唯一の天国への道なのですから。 あなたがたはキリスト様に関する真理をゆがめ、変質させる者たちに、だまされているのです。 8私たちが伝えた救いの道以外の道を説くような者は、だれでも――この私であろうと――神様にのろわれるべきです。 そうです。 天から下って来た御使いであっても、永遠にのろわれるべきです。9もう一度言います。 だれであっても、あなたがたが受けた良い知らせとは違うものを伝えるなら、神様にのろわれるべきです。 10おわかりと思いますが、私は、甘いことばやおせじで、人の歓心を買おうとはしません。 ただ、神様に喜ばれようとしているのです。 もし私が今もなお、人の歓心を買いたがっているのなら、キリスト様に仕える者とはなれません。 11愛する皆さん。 これは厳粛なことなのですが、私が伝えた天国への道は、単なる人間の思いつきや夢に基づくものではありません。 12イエス・キリストから示された教えにほかなりません。 語るべきことは、イエス・キリストが教えてくださったのです。 この方以外のだれからも、指示されたわけではありません。 13以前、ユダヤ教徒であったころの私については、よくご存じのことでしょう。 情け容赦なくクリスチャンを追い回して迫害し、その壊滅に全力を尽くしました。 14国中捜しても、同年輩で、私ほど熱心なユダヤ教徒はいなかったでしょう。 とにかく、古くからある、先祖伝来のユダヤ教の規則を全部守ろうと、やっきになっていました。 15ところがその時、あることが起こったのです。 生まれる前から、私をご自分のものとして選んでおられた神様が、驚くべき愛と恵みをもって、召し出してくださったのです。 16そして私に、神の子イエス様を示してくださいました。 それは、私にユダヤ人以外の外国人を訪ねて、イエス様についての良い知らせを伝えさせるためです。 この体験後、私はすぐだれかに相談するようなことはしませんでした。 17私より前から使徒に任命されていた人々の意見を聞くために、エルサレムに上ろうともしませんでした。 私は、アラビヤの荒野に出て行き、それからダマスコの町に戻ったのです。 18ペテロに会うために、エルサレムを訪問したのは、三年後のことです。 その時、十五日間ペテロのところに滞在しました。 19その間、ペテロのほかに会った使徒と言えば、主の兄弟ヤコブだけです。 20〔私のことばをよく聞いてください。 実に神様の前で、こう述べているのですから。 これは、実際に起こったことなのです。 うそではありません。〕 21エルサレム訪問のあと、私はシリヤとキリキヤに出かけました。 22ですから、ユダヤのクリスチャンは、私の顔さえ知らなかったのです。 23ただ、彼らの間には、「以前われわれの信仰をつぶそうとした敵が、今はそれを宣べ伝えている」といううわさだけは広まっていました。 24それで、私のことで神様をほめたたえていたのです。
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses