11 1 気前よく与えなさい。 あとになって、与えたものが戻ってくるからです。 2持っているものを、人々に分け与えなさい。 あとになってあなたも、人から助けてもらうことになるからです。 3 雲が垂れこめると雨が降ります。 斧が木にあてられるとは、木が北に倒れようが南に倒れようが、すでにさいは投げられたことを意味します。 4条件が良くなるまで待っていたら、何一つ仕上げることはできません。 5神様のなさることは風の通り道と同様に神秘的です。 それはまた、母親の胎内の赤ん坊にたましいが吹き込まれるのと同じように、不可思議なものです。 6手を休めずに種をまきなさい。 どの種が芽を出すか、わからないからです。 ひょっとしたら、ぜんぶ芽を出すかもしれません。 7 生きていることは実にすばらしいことです。 8長生きしている人は、一日一日をぞんぶんに楽しみなさい。 ただし、永遠と比べたら、地上のことはみな空しいことを覚えておきなさい。 9 若い人よ。 若いことは実にすばらしい。 四六時中、青春を謳歌しなさい。 したいことは何でもしなさい。 欲しいものは何でも手に入れなさい。 しかし、自分のしたことはみな、神様の前で申し開きをしなければならないことを覚えておきなさい。 10だから、悲しみと痛みとを取り除きなさい。 青春時代は前途が洋々としているとはいえ、重大な過ちを犯しがちでもあることを、忘れてはいけません。
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses