10 1 死んだハエは、香水さえ臭くします。 同じように、ちょっとした過失でも、多くの知恵と名誉をだいなしにします。 2りこうな人は正しい道に足を向け、ばか者は悪の道に向かいます。 3どこを歩くかで、その人がわかります。 4 上役にしかられても、職場を放棄してはいけません。 冷静な態度は、相手の不きげんをなだめるものです。 5 世の中の移り変わりに注意していると、もう一つの悪が目につきました。 王や支配者のことです。 6ばか者に大きな権威が与えられているのに、りこうな人で、当然と思える社会的地位さえ与えられていない人を知っています。 7また、召使が馬上でふんぞり返り、君主が召使のように歩いている姿も見ました。 8-989井戸を掘ると中に落ち、古い石垣をこわすと蛇にかまれます。 採石場で働いていると落石につぶされることがあり、斧を振り上げるたびに危険にさらされます。 10 斧の切れ味が悪くなると、力ばかりいるようになります。 そんな時には、頭を働かせて刃をとぐことです。 11 馬が盗まれてから馬小屋に鍵をかけても、あとの祭りです。 12-131213知恵あることばは心地よいが、ばか者のおしゃべりは身を滅ぼします。 彼の話の前置きがばかげているかと思えば、その結論も気違いじみています。 14ばか者は将来について何でも知っているふりをして、事細かに話して聞かせます。 しかし、これから起こることは、だれにもわからないのです。 15ばか者はちょっとした仕事にも動揺するので、ごくささいなことにも力を出せません。 16-171617王が幼く、指導者たちが朝っぱらから酔っている国は、とんでもない目に会います。 王は名門の出で、指導者たちは勤勉を第一と心がけ、これからの仕事の景気づけをする時にだけ宴会を開いて飲む国は、しあわせです。 18怠けていると、天井から雨がもり、たるきが腐ってきます。 19パーティーは笑いを、ぶどう酒は幸福感を、金はいっさいのものを与えます。 20たとい心の中であっても、王をのろってはいけません。 金持ちをのろってもいけません。 小鳥が彼らに、あなたがどんなことを言ったかを告げるからです。
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses