5 1もちろん、それらがいつ起こるかという質問には、愛する皆さん、私は何も答える必要がありません。 2その時を言い当てることができる人などいないことは、よくご存じのはずです。 主の日は、夜中にこっそり忍び込むどろぼうのように、思いがけない時に来ます。3人々が、「万事順調で、何もかも平穏無事だ……」と、たかをくくっている時、突然、災いが襲いかかるのです。 それはちょうど、出産の時、母親に陣痛が襲うのに似ています。 その災いから逃れうる人はいません。 身を隠す場所など、どこにもないからです。 4しかし、愛する皆さん。 あなたがたは、このことについて皆目わからない、暗やみにいるわけではありません。 ですから、主の日が来ても、強盗に襲われた時のように、あわてふためくことはないはずです。 5あなたがたはみな、光の子供、真昼の子供であって、暗やみや夜に属する者ではないからです。 6ですから、ほかの人たちのように眠りこけないで、目を覚まして見張っていなさい。 主が再び来られる日に備えて、慎重に行動しなさい。 7夜、人々は眠り、また酔いつぶれます。 8しかし、私たちは、昼の世界に生きる者らしく、信仰と愛のよろいで身を守り、すばらしい救いの望みのかぶとをかぶり、慎しみ深くふるまいましょう。 9なぜなら、神様は、怒りをぶちまけるために私たちをお選びになったのではなく、主イエス・キリストによって救うために、選んでくださったからです。 10主イエス・キリストの死は、主が再び来られる時に、私たちを、その生死の状態にかかわりなく、永遠に主と共に生かすためでした。 11そういうわけですから、すでに実行していることでしょうが、互いに励まし合い、助け合いなさい。 12愛する皆さん。 あなたがたの間で一生懸命働き、まちがいがあれば親身になって忠告してくれる、教会の役員たちを尊敬しなさい。 13その人たちは、何とかしてあなたがたの手助けをしようと、真剣なのですから、彼らを高く評価して、心から愛しなさい。 くれぐれも言っておきますが、争いなど起こさないようにしてください。 14愛する皆さん。 なまけ者や手に負えない乱暴者は、きびしく注意しなさい。 臆病な人を励まし、弱い人を思いやりなさい。 そして、だれに対しても忍耐しなさい。 15悪をもって悪に仕返ししないように、気をつけなさい。 かえって、お互いに、またどんな人にも、常に善意を示すよう心がけなさい。 16いつも喜びにあふれていなさい。 17いつも祈りに励みなさい。 18どんなことがあっても、感謝を忘れないように。 これこそ、神様が、キリスト・イエスに属するあなたがたに、望んでおられることだからです。 19聖霊様の恵みを無にしてはいけません。 20預言する者を軽べつしてはいけません。 21万事よく調べて、それがほんとうに良いものかどうかを確かめなさい。 そして、ほんとうに良いものであれば、受け入れなさい。 22あらゆる種類の悪から遠ざかりなさい。 23どうか、平和の神様が、あなたがたを完全にきよめてくださいますように。 霊とたましいと体とが、いつも健全で、主イエス・キリストが再び来られる時に、少しも非難されない者としてくださいますように。 24あなたがたを招いて自分の子供としてくださった神様は、約束どおり、きっとそうしてくださいます。 25愛する皆さん。 私たちのために祈ってください。 26全員に、心からのあいさつを送ります。27この手紙を、すべてのクリスチャンが読むようにしてください。それは主の命令です。 28どうか、主イエス・キリストから、あふれるほどの祝福が、あなたがたに注がれますように。 パウロ
Can i read the Bible on my phone/tablet?
Selected Verses